人物

バレー高橋藍(らん)のプロフ・大学・身長!ハーフの噂と兄について

春の高校バレー2020(春高バレー)の東山高校【高橋藍(たかはし らん)】選手がイケメンで、バレーの実力もすごい!と話題になっています。

2020年度男子日本代表チームに選出されました。

4月に有明アリーナで「2020有明アリーナテストマッチ~TOKYO CHALLENGE CUP」、その後に「FIVBバレーボールネーションズリーグ2020」と続きます。

全日本高校バレーでは、同世代屈指のアタッカー!と大活躍で清々しい姿に一気にファンが増えたようです。

どんな選手なのか、プロフィール・大学・出身中学・ハーフの噂や兄妹についてなど気になることをまとめました。

高橋藍のプロフィール

高橋藍(たかはし らん)
  • 2001年9月2日
  • 出身:京都市
  • 中学:京都市立蜂ヶ岡中学校
  • 大学:日体大
  • 身長188cm
  • 最高到達点:343cm
  • 兄:高橋 塁(日本大学)
  • 妹:莉々

名前は藍(らん)と読み、野球好きの父親がホームランの【ラン】から名づけたそうです。

2歳上の兄の高橋塁さんの影響で、小学2年生からバレーボールを始めました。現在は日本大学でバレー選手であり、今後兄弟対決が見られるのではないか、と期待されています。

中学時代にはリベロの経験もあり、3年連続で全日本中学校選手権出場も果たしています。

最高到達点は343cmで、エンドラインぎりぎりに放つスパイクも武器としています!

高く上がった難しいトスでも、ボールをしっかりとらえてヒットさせる技術があり、高い決定力も強さの一つです。

高橋藍選手は、写真を見ての通り、イケメンですが、ハーフではないのか?という疑問がちらほら聞こえてきます!

両親について、特に記載がないので、ハーフかどうかは不明です。勝手な予想ではありますが・・・ハーフではない!と思います。

野球好きのお父様は日本人かな?

高橋藍のプレイ動画

高橋藍選手のプレイ集をご覧になると、アタッカーとしての実力がどんなものなのかが分かります!

隙間を狙ったプレイ、アタックしたボールのスピード!

どれもスゴイです!!!



世間の声

高橋藍選手についての世間の声を集めました。

東山高校2冠達成👑👑高橋藍くん スーパースター
打てる守れるイケメンで主将
兄思いで泣いちゃうとか
絶対モテるなこりゃ
未来の全日本選手確定ですね。
将来オリンピックでメダル🏅獲るですって 今後要はチェックですね。 

 

どこからでも決める、どんなトスでも決める
もの凄いポテンシャルの持ち主
#高橋藍
レフトから決勝点となるスパイク!

インタビューでの男泣きに貰い泣きしました

優勝おめでとう

#京都東山高校

1:13 PM · Jan 12, 2020Twitter for Android

まとめ

全日本高校バレーで注目を浴びた高橋藍選手。2020年度男子日本代表チームに選出されました。

4月に有明アリーナで「2020有明アリーナテストマッチ~TOKYO CHALLENGE CUP」、その後に「FIVBバレーボールネーションズリーグ2020」と続きます。

高校バレーよりパワーアップしたプレーを見せてくれそうで楽しみです。

【ホームゲーム】

  • 6月5日(金)~7日(日)島津アリーナ京都
  • 6月12日(金)~14日(日)富山市総合体育館

【オリンピック】

  • 7月25日(土)~