人物

奥間和弘(鍵開け師)のプロフ経歴や資格!依頼方法や料金も

3月14日に放送された「おたすけJAPAN」に出演した奥間和弘さんは、日本一の鍵開け師。

150年前に作られた”開かずの金庫室”を開けて欲しいというアメリカからの依頼に、おたすけサポーターとして向かいました。

日本一の鍵開け師と言われる奥間さんのプロフィールや経歴。どんな資格が必要なのか?

奥間さんに依頼する方法や料金について調べました。

奥間和弘のプロフィール・経歴

奥間和弘(おくま かずひろ)
  • 1981年5月23日生まれ
  • 38歳
  • 出身:沖縄県那覇市
  • 大阪市在住
  • 既婚

 

2013~

  • (株)ミライアン取締役
  • ジャパンベストレスキューシステム(JBR)と吸収合併
  • 東日本チームのマネージャーを務める

ジャパンベストレスキューシステム(JBR)は、365日対応の「生活救急車」を全国展開。

カギ、水まわり、ガラス、パソコン、のトラブルサービスに対応しています。

テレビメディアへの出演は業界No.1で、日本一有名な鍵屋さん。

奥間さんは、生活救急車でも現場スタッフのトップ技術者&トップセールスマン。

教育した現場スタッフは100名を超えるそうです。感覚的で伝えづらい技術を誰にでも落とし込めることが得意なんだそうです。

鍵開け師(鍵師)になるには

鍵開け師(鍵師)になるのはどのような資格が必要なのでしょうか。

結論から言うと、鍵師になるために特に資格は必要ありません

専門学校はありますが入る必要はなく、鍵屋に入社してから研修を受けることができます。

鍵師という資格はありますが、国家資格ではありません。

奥間和弘への依頼方法

奥間さんへ鍵開けを依頼したい場合、どうすればいいか調べました。

生活救急車のHPへ行き、まず依頼内容を電話相談します。

奥間さんは大阪在住ですが、指名できるかどうか相談してみてください。

どこの勤務されているかは不明ですが、大阪市吹田に大阪オフィスがあります。

鍵開けの依頼料金

鍵開けを依頼した場合の料金を調べました。

鍵開け:8,000円(税抜)~

作業時間最短5分

出張見積もりは無料でできます。

ちなみに、鍵交換は10,000円(税抜)~+部品代です。(作業時間最短5分)

 

まとめ

奥間和弘(鍵開け師)のプロフィールや経歴、鍵開け師に必要な資格や依頼方法や料金についてお伝えしてきました。

沖縄出身の奥間さんは、現在大阪で勤務されています。

日本一の鍵開け師だけあって、テレビによく登場しています。

信頼される技術を持っているのはとても素晴らしいし、生活の困ったことを助けられるのは素敵な仕事ですね。

頼りになる存在として、これからも活躍されることでしょう。