人物

松本ちえこの経歴・CM動画・過去の作品まとめ

松本ちえこさんの経歴や過去の代表作品についてまとめました。

女優の松本ちえこさんが11月17日に亡くなっていたことが分かりました。

死因は、大動脈瘤破裂で逝年60歳でした。ご冥福をお祈りいたします。

以下には松本ちえこさんの経歴とバスボンのCM動画を含む代表作品をまとめているのでご覧ください。

松本ちえこのプロフィール・経歴

松本ちえこさんのプロフィールや経歴をまとめました。

【本名】
松本 千枝子

【愛称】
ちーこ

【誕生日】
1959年11月12日生まれ

【没年月日】

2019年11月17日

【デビュー】
15歳

【身長/体重】
160cm/49kg

【サイズ】
B84-W63-H88

【経歴】

・1974年に15歳でデビュー「ボーイフレンド」

デビュー後、「平凡」・「明星」などのアイドル雑誌に取り上げれられることがあっても、パッとしない存在。活動は休止状態と言われていた。

・1976年に資生堂バスボンのCMで大ブレイク!「バスボンの歌」で広く話題に。

・シングル「恋人試験」・「ぼく」でヒットとなる

・1995年、36歳でセルフプロデュースしたへヌード写真集を出版し話題に。

・2005年、46歳のときに、芸能界デビューした娘の高澤桃子と歌番組やバラエティ番組で共演

【受賞歴】

1976年第14回ゴールデン・アロー賞「グラフ賞」を受賞

【映画出演】

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(東映)1977年公開

『博多っ子純情』(松竹)1978年公開

『元祖大四畳半大物語』(日活)1980年

『夕ぐれ族』(日活)

【音楽番組】

「夜のヒットスタジオ」(フジテレビ)

「オールスター水泳大会」(フジテレビ)

「HEY!HEY!HEY!3時間スペシャル」(フジテレビ)他

いくつか気になるエピソードをご紹介します。

●妊娠疑惑騒動

1977年、18歳の頃から下腹部が急に膨れたため、目立たないようマタニティ風の衣装を着るように。関係者から妊娠を疑われ、父が松本ちえこを産婦人科へ連れていく。そこで「卵巣腫瘍」の疑いで緊急入院することに。検査結果が出るまでの善後策を練っているうちに、マスコミに察知され「松本ちえこ妊娠説」が独り歩きしてしまった。のちに松本は腹水を抜く手術を行い、退院後に会見を行うも、アイドルとしての商品価値が無くなってしまった。

 

世間の声

とびきりキレイでも可愛くもないけど、歌もCMもすごく印象に残っている。

女性アイドルが一人称を「ぼく」とうたっていたのが印象的

印象に残る可愛らしい方だった

今でも当時のメロディが聴こえてくる

愛嬌のある可愛い顔の人だった

あれ以来40年以上たった今でも、松本ちえこさんといえば「バスボンのCM」というくらい有名で、60歳という早すぎる死を残念に思う声が多かったです。



松本ちえこの過去の作品

松本ちえこさんの代表作品

「バスボンのCM」

「恋人試験」