人物

ドゥシャン(マリノス)の成績・経歴・年棒!移籍先はどこ?

ドゥシャン ツェティノヴィッチ選手(愛称:ドゥレ)がマリノスとの契約満了で、来期の契約更新をしないことになりました。

ドゥシャン ツェティノヴィッチ選手コメント
「親愛なるマリノスに関わる全ての皆様へ

言葉では言い表せないほど感謝しています。
マリノスに来た初日から、皆様の愛に囲まれて、すぐに横浜が私たちのホームだと感じさせてくれました。この素晴らしいクラブの一員となり、偉大なチームメイト達と一緒に働く機会を持つことができて、大きな名誉と感謝を感じています。私はマリノスを去ることになりましたが、みんなの事はいつも私の心の中にあります。

マリノスのさらなる成功と幸せを願っています。
本当にありがとうございました。」

(引用元:横浜マリノス公式HP)

横浜マリノスに、1年半いたドゥシャン選手は、出場機会がないときでもベンチからチームを支えていたハートの熱い選手とファンが称える、素敵な選手。

ドゥシャンのこれまでの成績・経歴・年棒について、そして移籍先はどこになるのかについて調べました。

ドゥシャンのプロフィール・経歴

ドゥシャンのプロフィールと経歴についてまとめました。

ドゥシャン ツェティノヴィッチ

愛称:ドゥレ

ポジション:DF

利き足:右

出身:セルビア

生年月日:1988年12月24日

身長/体重:186cm/79kg

【経歴】

  • 2006-2007年 OFK Belgrade (セルビア) 18歳でプロデビュー
  • 2007-2008年 Dinamo Vranje (セルビア) 2部リーグへの昇格に貢献
  • 2009-2010年 FC Wohlen (スイス) 海外リーグへ移籍
  • 2010-2011年 Grasshopper Club Zürich (スイス)
  • 2011-2013年 FC Vaduz (リヒテンシュタイン)
  • 2013-2016年 FK Haugesund (ノルウェー) 移籍1年目で14試合3ゴールを記録 リーグ成績3位に貢献→レギュラー地位獲得
  • 2015-2016年 RC Lens (フランス) 買取オプション付きレンタル移籍、シーズン19試合出場し活躍→完全移籍
  • 2018-2019年 横浜F・マリノス 移籍発表コメントで、2018FIFAワールドカップの日本代表を称賛、試合後にスタジアム清掃を行ったサポーターを褒めたたえる。「ドゥシャン DUSAN」・背番号2で登録。

ドゥシャンの成績

ドゥシャンのマリノスでの出場成績は次の通りです。※カッコ内は得点数

リーグ戦 カップ戦 天皇杯
2018年 14 (1) 5 (0) 1 (0)
2019年 1 (0) 5 (0) 2 (0)
通算 15 (1) 10 (10) 3 (0)

ファンのメッセージにもありましたが、2019年の出場回数がとても少ないことがわかります。

ドゥシャンの年棒

ドゥシャンの2019年の年棒は3,500万円

マリノス選手の中では第5位の年棒でした。

【2019年 横浜マリノス選手年棒 1位~5位】

順位 背番号 名前 年棒
1 10 天野 純 4000万
1 21 飯倉 大樹 4000万
1 7 大津 祐樹 4000万
1 20 李 忠成 4000万
5 6 扇原 貴宏 3500万
5 2 ドゥシャン 3500万
5 27 松原 健 3500万



ドウシャンの移籍先

ドウシャンは、徳島ヴォルティスへ完全移籍することが発表されました。

今後、メディカルチェックを受けてから正式契約することになるため、契約金や背番号などは今後発表されます。

詳しい情報が出るのを待ち、最新情報を追記いたします。



まとめ

ドゥシャン(マリノス)の成績・経歴・年棒についてご覧いただきました。移籍先については、徳島ヴォルティスへ完全移籍することが決まりました。。

8~9歳くらいにはサッカーを始めたというドゥレ選手。2019年の横浜マリノスでは、あまり出場できなかったときも、ベンチで選手やチームの大きな支えとなっていたことが分かりました。

日本以外で長く活躍してきたドゥレ選手の今後の活躍がとても期待されています!

今後対戦相手となるのでしょうか?どこでまたプレーを見ることができるのか、注目していきます。