知りたい

ヨドバシカメラ横浜の福袋2020は何時に並ぶ?場所とトイレも!

【ヨドバシカメラマルチメディア 横浜の福袋2020】は2020年1月1日から店頭販売します。

ヨドバシカメラの福袋は『夢のお年玉箱』

初売り当日は、この箱を持った人が街中で幸せそうに箱を抱えている人にたくさん出会えます!

ネットでの予約販売は人気で、抽選で外れてしまう人が多いようですが、店頭販売は並べば買えるかもしれません!

当日早朝に、整理券が配られる時間や行列はどれくらいなのかも気になります。

しい
しい
並ばなくても買える福袋も中にはありそうですよ!
ヨドバシカメラマルチメディア 横浜

【福袋店頭販売】2020年1月1日 朝8:00

ヨドバシカメラ横浜の福袋2020は何時に並ぶ?

ヨドバシカメラ横浜の福袋2020は何時に並べばいいのか、昨年の様子を参考にします。

販売当日の朝ではなく、大晦日に並び始める人もいます。

ヨドバシカメラの福袋は何十種類もあり、すべての福袋が大晦日、もしくは当日の早朝から並ばないと買えないわけではありません。

ヨドバシ横浜は秋葉原と比べると行列はまだ少ない店舗のようです。

しかし、前日の17:00には並び始めているとか・・・。

以前の口コミを見ていると、一眼レフの福袋目当てで13時間並んだ人もいました。横浜のオープン時間に当てはめて考えてみると、12月31日の夜7時には並んでいた、ということになります。

昨年を参考にすると、並んだ場合は、予約割り込み防止券が初売り日の前日・大晦日から随時配布されます。そして、開店約3時間前に購入予約の整理券が配布されます。

しい
しい
整理券をもらっても、列を外れると無効です!

 

この投稿をInstagramで見る

 

#yodobashi #ヨドバシ福袋 #kyoto #kyotojapan

@ estestest2がシェアした投稿 –

このツイートを見ると、どの福袋を狙うかによって、前日から、もしくは当日に並んだ方がいいのか目安になりますね!



ヨドバシ横浜の福袋2020の並ぶ場所とトイレは?

ヨドバシカメラマルチメディア横浜の福袋2020を購入するために、オープン時間前から並ぶ方は、並ぶ場所を確認しておきましょう。

大晦日から並ぶ場合は1Fの入り口付近です。午前2時くらいになると、地下道(ダイヤモンド地下街)へ誘導してもらえます。屋内なので寒さが和らぎますね。

ヨドバシカメラマルチメディア横浜は、B1Fから7Fまであります。朝8時(開店時間)前に並ぶときは1Fの入り口となります。

そして、長時間外で並ぶとなると、トイレのことも気になります。

前日夜から並ばれる方はもちろん、元日の早朝はとても冷え込みますので、防寒対策が必要です。スニーカーソックスはやめましょう!

気になるのがトイレですが、近くにコンビニがあります。列の前後の方に声をかけながら、我慢せずにトイレに行くようにしてくださいね。

地下道にうつったあとは、地下にあるトイレを使用できます。



まとめ

【ヨドバシカメラマルチメディア横浜の福袋2020】は2020年1月1日 8:00から店頭販売します。

並ぶ時間について、狙っている福袋によって違いはありますが、高級デジカメは早くから並んで購入しているようです。

販売日前日に並び始めると予約割込防止券が、販売日当日のオープン3時間前には購入予約の整理券が配布されます。配布されても列から離れると無効になります!

体調を崩さないよう、防寒対策してください!毛布や、レジャーシート、カイロも必須です!

お目当ての『夢のお年玉箱』が買えて良い一年になりますように♪