食べもの

ローソン100円おせち2020の味・感想・口コミは?販売店や通販も

ローソンストア100で販売される100円おせちが話題となっています!

「余る!」・「飽きる!」・「作れない!」を解決してくれる嬉しい商品です。

ローソンストア100では12月25日(水)13時より100円おせち(全32種類)を数量限定で販売します。

気になるのは、

美味しいのかどうかですよね。

通販やスーパーで買えるものと比べて、どうなのでしょう?

数量限定、とありますが早くに売り切れて人気なのでしょうか?

100円おせち

12月25日(水)13時から販売

【販売店舗】ローソンストア100

ローソン100円おせちの味・評判・感想や口コミ

ローソンストア100で販売される100円おせちについて、味・評判・感想や口コミについて調べました。

るう
るう
実際に買った人の声を参考にしたいと思います!
  • パーツで売ってくれるのはありがたい!嫌いなものは食べたくない。
  • これこそ皆が願う完璧な形だと思う
  • 定番のおせちだけでなく、オードブルにアレンジができる提案はうれしい
  • これで十分!!
  • 自分の好きなものを多く詰めたい!黒豆で埋めます。
  • 3年前から毎年リピート。以前はデパートのものを購入していたが、かまぼこや伊達巻は高いだけで美味しくない!この100円おせちは値段も味もおすすめできます。試して欲しい!
  • 販売開始当日30分後には、売り場はお客さんがいっぱい。

今年は32種類もあります。オススメできるもの、評判がイマイチなものを下にまとめたので参考にしてください。

【オススメ】

ふぐ蒲(←絶賛されている)・田作り・一口鰊昆布巻・切り千枚・ピクルス・スモークチーズ・クラッカー・パストラミ

 

【イマイチ】

厚焼き玉子・かまぼこ・伊達巻・ムール貝アヒージョ・ミートソースオムレツ・ハーブ&レモンチキン

見た目が華やかでも、お正月から味がイマイチなものは避けたいですよね。

かまぼこの味があんまりだ、という感想は残念ですが(何人も見つけました!)、おせちシリーズ以外のふぐ蒲が大絶賛されていたのでそれを買ってみてもいいかもしれません。

ローソンの100円おせちの販売店や通販

まず、ローソンストア100とは、いわゆる24時間営業のコンビニ【ローソン】とは違うコンセプトのショップです。

①4,000品もの幅広い品ぞろえ

②安心・安全の品質管理

③ほとんどの商品が100円均一(税別)

④24時間営業で近くて便利

⑤適量な使い切り小分けサイズの商品

⑥価格と品質重視の価値ある商品

ローソンとローソンストア100は同じローソングループですが、別の営業形態です。
ローソングループ全体では、全国に14,000店舗ありますが、ローソンストア100は、関東・中部・近畿エリアのみに展開していて、約840店舗しかありません。

るう
るう
入ったことがあります!コンビニとは違い、新製品や話題の品がある、というより庶民的な小さなスーパーといった雰囲気!

販売店が全国になく、店舗数もとても少ないです。

【100円おせち】の通販や取り寄せは行っていません。

まとめると、ローソン100円おせちは

  • 関東・中部・近畿エリアのみのローソンストア100の約840店舗のみで販売
  • 通販は行っていない

買いに行ける方で注意したいのは、数量限定なので、早めに買いにいくこと。

毎年12月25~26日が販売のピークとのこと。30日は売り切れてしまうこともあるようです。



まとめ

【100円おせちの販売期間】

2019年12月25日 午後1時~売り切れまで

100円おせちは、なんと2009年から発売されていました。発売当初は数種類のみだったようです。

100円おせちは昨年までで、累計550万個を売り上げるヒット商品となり、今年は昨年より種類を増やして全32種類!!!

販売ピークは販売開始当日12月25日から26日にかけて。

12月30日には売り切れることもあります。

味が美味しければ、買い足したり、空いたお重のスペース埋めるのに十分利用できそうです。

るう
るう
早くお店へ急ぎましょう!

25日の13時が販売スタートです!!!

需要がありそうなので、今後コンビニのローソンでも販売を拡大してくれることを期待します!