食べもの

【実食レポ】ローソン「グーボ」が評判!人気の味とカロリーや口コミも

ローソンのホットスナック「GU-BO(グーボ)」が発売2日で100万個突破し、バスチー以来爆売れしていると大評判です。

味は全部で3種類(ベーコンポテト味・明太チーズ味・メキシカンチョリソー味)

販売期間を近所のローソンに問い合わせしたところ、新発売のレギュラー商品として販売しているそうです。

一気に3種類を食べ比べてみました。口コミ感想やカロリーも一緒にご覧ください。

ローソン「GU-BO」のカロリー

ローソングーボ 130円(税込)は3種類。カロリーや栄養成分をまとめました。

ベーコンポテト味

たっぷりベーコンとポテト。ブラックペッパーが利いた後引く味です。

カロリー:154kcal
たんぱく質:3.9g
脂質:9.6g
炭水化物:13.1g
食塩量:0.9g

明太チーズ味

辛みのきいた明太子風味と香り立つチーズ感。なめらかな食感にマカロニとマッシュルームで食べ応えあり。

カロリー:167kcal
たんぱく質:4.2g
脂質:10.5g
炭水化物:13.9g
食塩量:1.0g

メキシカンチョリソー味

ソーセージと辛みのきいた味付け特徴。トマトペーストとピーマンで本格的なメキシカン味

カロリー:189kcal
たんぱく質:3.6g
脂質:13.3g
炭水化物:13.8g
食塩量:0.9g

3種類のカロリー比較はこのようになっています。

ベーコンポテト味 154kcal
明太チーズ味 167kcal
メキシカンチョリソー味 189kcal

「GU-BO(グーボ)」の実食レポ

『ベーコンポテト味』

「グーボ」は油で揚げてある揚げ春巻きのようで、冷めてもカリカリした食感。

ベーコンポテト味の感想。正直言うとめちゃくちゃ塩辛いです!

ベーコンポテトの風味があるな、と言う感じ。

濃い味のスナック菓子に慣れてる人ならちょうどいい塩加減?

『明太チーズ味』

明太チーズ味も食べた第一印象が「塩辛い」。

明太チーズっていうだけで惹かれてしまうネーミングですが、明太チーズ風味だな、というのが正直な感想です。

マカロニの食感がちょっと嬉しいかも。

お酒や炭酸飲料とともにいただきたくなります。

『メキシカンチョリソー味』

一口食べるとヒイヒイする辛さです。辛いのが苦手な人はびっくりするかもしれません。

一番素材が味わえるのはこのメキシカンチョリソーかな、と感じました。

今回3種類いっぺんに味見しました。どれも大変味が濃いのです。

きっとドリンクを一緒に買うような戦略なのかな、と思いました。

「GU-BO(グーボ)」の口コミ・評判

次に、食べた方の良い口コミ、悪い口コミをご紹介します。

良い口コミ・感想

悪い口コミ・感想

新発売だからでしょうか、店員さんに間違われました。

しょっぱい、という声。味が濃いそうです。

中身とパッケージが違うため、店員さんが揚げるときの不注意のように思われます。

食べた人の感想を色々見てきましたが、ざっと見た人気順は次の通り!

  1. 1.明太チーズ
  2. 2. ベーコンポテト
  3. 3.メキシカンチョリソー味

メキシカンチョリソーは辛いので苦手な人は注意した方がよさそうです。



まとめ

発売後2日でバスチー販売数を超えてしまったグーボが、話題となりました。

バスチー⇒3日で100万個突破

グーボ⇒2日で100万個突破

食べ応えがあって、130円という価格が人気爆発の理由では、と言われています。

口コミを見て「とりあえず、全種類食べたみたい!」と思い食べてみました。

正直な感想は、味が濃すぎて3種類食べたら満足しました。リピはしない・・・と思います!

発売からまだ間もないですが、どれくらいこの爆発的な売り上げが続くのか気になるのでTwitterを時々チェックしてみます。