イベント

横浜三渓園の紅葉2019の見頃はいつ?アクセスと穴場の駐車場も

今日は、横浜三渓園の紅葉2019の見頃と、アクセスと穴場の駐車場をお伝えしていきます。

夏が終わると、空気も秋の香りが感じられます。いよいよ紅葉の季節がやってきますね。

横浜三渓園の紅葉の見頃は、例年11月中旬から12月中旬頃です。

三渓園は、国指定名勝(芸術上・鑑賞上価値が高いと国が指定したもの)で、季節の草木を楽しみ、建物の歴史を感じられたりと、紅葉だけでない楽しみも多くあります。

交通の便があまりよくない場所のため、車で行かれる方も多いようです。

駐車場のことが気になりますね。

専用駐車場はすぐに満車になりますが、周辺には金額がさほど変わらない近場で穴場の駐車場がいくつかあります。ご安心くださいね。

今回は、紅葉の見頃についてお伝えし、詳しいアクセス方法と、穴場の駐車場情報についてもお伝えしていきます。

横浜三渓園の紅葉2019の見頃はいつ?

三渓園の紅葉の見頃は、例年11月中旬から12月中旬頃です。

11月はもみじ、イチョウ、カエデが徐々に色づき、公園内の草木と合わさり、色のコントラストが美しくなっていきます。

12月に入ると落葉が始まります。その頃は色づいた落葉が、カラフルな絨毯となり、三渓園がまた違った景色となり、美しい景観です。

紅葉時期に行かれる方は、この時期限定(11月23日~12月8日)のイベントに合わせて行かれてみてはいかがでしょうか。

紅葉の古建築公開-聴秋閣・春草廬(重要文化財2棟)

ここで期間限定で公開される【聴秋閣】・【春草廬】(重要文化財2棟)は、通常は見られない建築物です。今回の紅葉の時期と、新緑の時期(GW時期)のみ、すなわち1年で2度しかお目にかかれない貴重な機会です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#三渓園の紅葉 #神奈川県 #紅葉 #もみじ #日本の庭園 #日本の絶景

Minoru Shibasakiさん(@minorushibasaki)がシェアした投稿 –

渓谷遊歩道もあわせて開放されるので、とても貴重な機会ですよ。

アクセスと穴場の駐車場も

三渓園の開園時間は9:00~5:00(入園締め切りは4:30)です。

公共交通機関でのアクセスは、電車のみでは難しく、いくつかの最寄り駅からバスに乗車することになります。

(出典:横浜三渓園HP)

① JR根岸駅から バス10分+徒歩10分
② 横浜駅から バス35分+徒歩5分
③ 地下鉄 JR桜木町駅から バス25分+徒歩5分
④ みなとみらい線元町中華街駅から バス15分+徒歩5分

①のJR根岸線から行かれるのが一番早い方法です。
バスはすべて市バスです。横浜市交通局横浜市交通局横浜市交通局を参考にしてください。

【駐車場について】

車で行かれる場合、三渓園の駐車場は正門入り口に専用駐車場があります。

バス・乗用車兼用となり、バスのみ予約可能です。紅葉時期は間違いなく混雑します

【三渓園専用駐車場】

乗用車:最初の2時間500円、以降30分毎100円
※ 当日最大1000円

バス:1回利用 1000円(時間制限なし)

 

【予約不要の駐車場】

予約不要で、三渓園駐車場の料金とほとんど変わりません。

リパーク横浜本牧三之谷第2(三渓園入り口まで約260m・徒歩4分)全日 00:00-24:00 20分 100円

【予約必要な駐車場】

akippa コートドール本牧駐車場(約140m・徒歩2分)540円

ご紹介した穴場駐車場は、料金がとても安く、三渓園へも徒歩5分以内です。

お出かけが確定されているなら、予約ができる駐車場をぜひ押さえておくのがオススメです。



まとめ

今回は、横浜三渓園の紅葉2019の見頃について、アクセスと穴場の駐車場についてご紹介してきました。

三渓園の紅葉の見頃は11月中旬から12月中旬です。ご都合が合う方は期間限定(11月23日~12月8日)の紅葉の古建築公開-聴秋閣・春草廬(重要文化財2棟)にぜひ足を運んでみませんか?

年に2度しか公開されない古建築をゆっくりご覧いただけます。渓谷遊歩道も開放されるので、貴重な公園散策の機会ですね。

三渓園へのアクセスにについて、電車のみでは難しいのでバスに乗る必要があります。4つの駅からそれぞれバスが出ていますが、短時間で行けるのはJR根岸からです。

車で行かれる場合、駐車場については、三渓園入り口の専用駐車場があります。バスと乗用車の共有駐車場であり、予約できるのはバスのみです。

紅葉の時期は大変混み合うため、近隣の穴場駐車場をあらかじめ頭に入れておいてくださいね。

駐車場代は、三渓園とほとんど変わらず、徒歩5分以内の駐車場をご紹介しました。前もって予定がはっきりしているならぜひ予約をしておくのがおすすめです。