イベント

笠森観音の初詣2020の混雑状況は?屋台や駐車場情報について

笠森観音の初詣2020の混雑状況はどれくらいなのか?屋台や駐車場情報についてもまとめました。

坂東三十一番札所「笠森観音」は、房総のど真ん中の長南町にあり、圏央道「茂原長南インター」から5分のところにあります。

国指定の重要文化財に指定された日本で唯一の「四方懸造り」の観音堂が魅力です。

初詣時期には多くの参拝者が訪れます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

笠森観音へ行ってきました。すごいわぁ~👍 #笠森観音 #すごい #千葉県 #ぎょがんレンズ #魚眼レンズ

pcsupport(@jyujyu99)がシェアした投稿 –

笠森観音について

笠森観音についての情報はこちらです。

【住所】
〒297-0125 千葉県長生郡長南町笠森302

【電話】
0475-46-0536

【拝観料】※三が日は無料
大人300円(令和2年より)
小人100円

笠森観音の初詣2020の混雑状況

笠森観音の初詣2020の混雑状況はどれくらいなのでしょう。

まずは、笠森観音の初詣の参拝時間や行事は下の通りです。

【参拝時間】

12月31日20:00~1月1日16:00(通し)

1月2日以降 8:00~16:00

【行事】

12月31日 除夜法要 22:00から

除夜の鐘 23:30から

1月1日   修正会 2:00から

続いては、口コミを参考に笠森観音初詣の混雑状況を見ていきます。

生まれたときから初詣は毎年ここ。日本で唯一の建築方式、四方懸造という珍しい建築のお寺も見所。割りと高い階段を上るので景色もよい。天台宗の最澄さんが始祖だとか?安土桃山時代から現存するタイムスリップ装置でもある。

公共交通機関でのアクセスはJR外房線茂原駅南口から小湊鉄道バスの牛久駅行き乗車、笠森バス停下車ですが本数が少なく平日でも日に7本程度、土休日は3本程度しかありませんので時間をよく見ておく必要があります。乗車時間は通常30~40分ですが初詣の時期などは渋滞して1時間以上かかります。

元旦に初詣で訪れたところ、参拝客が長蛇の列で、境内にたどり着くまでかなり時間がかかりました。 参道を下ったところにある駐車場は小さいため全くキャパが足りず、隣接する笠森霊園に車を止めて数百m歩くことになります。

(引用元:Google Map)

元旦の参拝客は多いようです。

境内にたどり着くまでに少し時間かかるようです。



笠森観音の初詣2020の屋台や駐車場情報

笠森観音の初詣2020の屋台や駐車場情報についてまとめました。

お正月期間は屋台で賑わうようです。

唐揚げ・たこ焼きなどの出店がありますよ!

笠森観音は無料駐車場(50台)を完備しています。

元旦は相当な数の参拝者が訪れるため、無料駐車場もすぐに満車となります。

その場合は、近くの笠森霊園にとめて、笠森観音まで徒歩で数百メートル歩くことになります。(徒歩10分ほど)