美女

城南海は結婚や彼氏はいる?歌がうますぎてカラオケバトルで問題か

城南海(きずきみなみ)さんがムーランの主題歌「リフレクション」の作詩と歌唱を担当し、話題となりました。

美しく、歌がうまいことに驚く人が多いようです。

鹿児島出身の城さんは、奄美大島出身のポップスやシマ唄を歌いこなす実力のある歌手です。

城さんの結婚や彼氏に着いて、そしてプロフィールや、ヒットした曲や経歴などをまとめました。

城南海のプロフィール

城南海(きずきみなみ)
  • 1989年12月26日生
  • 30歳
  • 出身:鹿児島県奄美市
  • 高校:鹿児島県立松陽高等学校音楽科
  • 大学:東京未来大学
  • ジャンル:ポップス・シマ唄
  • 楽器:三味線・ピアノ・奚琴・サックス
  • 趣味:アクセサリー作り・映画鑑賞・絵画
  • 好物:カボチャ・カレーライス
  • 活動時期:2009年~
  • 事務所:ポニーキャニオン

 

この投稿をInstagramで見る

 

@divine_minamiがシェアした投稿

14歳のときに、奄美大島から鹿児島市に移り住んでから、お兄さんの影響で三味線とシマ唄を始めます。

高校在学中に市内の公園でシマ唄のパフォーマンス中にスカウトされて上京。

2009年のデビュー後は、大学生活と歌手を両立。大学の卒論テーマは、「アイルランドと奄美の音楽の共通点について」でした。

楽器は、奄美三味線だけでなく、2歳から習っているピアノで弾き語りも行います。

城さんはこのようなことを目指しています。

城南海の目指すところは、奄美のシマ唄やルーツを大切にしながら、自分なりの創造を行い、世界に発信していくことである[14][15]

また、言葉を伝えることを大事にしており、美しい日本語を受け継いで守り、伝えていくことを自分の使命と考えている [16] [17]。さらに、自らの歌を通じて、奄美を日本中さらには世界に広めたいと考えている

(引用元:wikipedia)

彼氏や結婚についての情報ですが、過去に番組で共演した林部智史さんとお付き合いされているのでは、と噂されていました。

結婚についての情報は特にないため、おそらく独身なのではないかと思われます。

城南海のデビュー

2009年1月7日「アイツムギ」でデビュー。

その後、テレビ朝日の「THEカラオケ★バトル」で優勝し、注目を浴びます。

カラオケ★バトル以外でも、歌マネやモノマネの番組や舞台にも出演。

テレビ番組のテーマソングを担当したり、コンサートやライブも積極的に行って活動しています。

2017年に、プロ野球の試合で「国歌斉唱」を行ったことも。

オリジナル曲のほかに、様々なジャンルの曲もカバーしています。

城さんがカラオケバトルで10連勝したのち、急に姿を見せなくなった時期がありました。

何かトラブルがあったのか、と話題になりましたが、コンサートなどの音楽活動で、全国各地を回っていたから、ということでした。

では、素晴らしい歌唱力をお持ちの城さんの歌を聴いてみたいと思います。

城南海デビュー10周年記念ベスト盤「ウタツムギ」 [ 城南海 ]

「アイツムギ」

●デビューしたばかりの城南海さん「アイツムギ」

「ワダツミの木」

●元ちとせさんの「ワダツミの木」



まとめ

城南海さんのプロフィールや経歴などをご覧いただきました。

ムーランの歌詞も担当されていたとは知らなかったです。すでに実力が十分に認められているんですね。

今後も音楽を通しての活躍を期待しています。